Stig klaus-näck Störtebeker

CV:竹内良太スティーグ・クラウスネク・シュテルテベーカー

Stig Klaus-näck Störtebeker

バルト海に棲む水の妖精。バイオリンが得意で、音色で水辺に人を誘い込んだり、迎え入れられた船をひっくり返したりしていた。音楽祭に憧れを持っているが当時陸酔いが激しかったためエントリーすらできず、話題があまり入らない遠い島国・日本へ。数百年生きているため30代で申請することにためらいがあったものの、蓋を開けてみれば周囲は10代20代ばかり。内心ズルいと思っている。

水のある場所が好きで、自分の部屋に池を作るのが夢。昔の悪行の反動か、現在は義理深く真面目。

種族 ネック
出身/年齢 スウェーデン/32歳
職業 会社員(スイムウェアブランド)
身長 186cm
長所/短所 懐が深い/黒歴史が多い
味の好み 薄味が好き
趣味/特技 半身浴/潜水
知力 平均より少し下
運動能力 水の中であれば無敵 他は普通

Reproducing all or any part of the contents is prohibited without the author’s permission.

©Poni-Pachet ©Haunted Obachestra