Haunted Obachestra Vol.1 Awaking ED『雪解けの』

「雪解けの」
歌 : 雪葉(CV.Machico)
作詞 : ゆーます
作曲 : 丸山公詳
編曲 : 丸山公詳 / トヲチR.Y.U
sound produced by project lights

[Additional Musicians]
Piano : 鈴木栄奈
E.Guitar : 石神裕也
Drums : 堀守人

[Engineer]
Vocal Recording Engineer : 石黒”Takk”孝行
Mixing & Mastering Engineer : 奥田友幸


※音楽配信サイトでのリリースはCD在庫が僅少となってからを予定しております

「自分らしく」なんて なんて無責任
真実 虫酸 run away @3:00AM
「ありのまま」なんて なんて非現実
夢⇔現 繰り返す不眠症

本当 身勝手だね
理想/虚像/幻想
午後からwill go downhill 欠伸ひとつvixen
期待/羨望/失望
Repeat  merry-go-round
「どうせそんなもんでしょ」と
空回る Etoile

雨間に 夜果てに
繰り返す 時止めて

大空恋い焦がれて 駆けた日々の
幼いわたしは どこ消えたの?
夕日に解けていった 勇気のなか
届かない 戻れない明日

stay awake

例えばそう明日 世界が滅ぼうと
何ひとつ変わらずに「.」
わたしの世界は わたしを軸に周る
Sweets and bitters すべて自分次第

だけど 世の中は
嫉妬/幻像/夢想
蹴り蹴落とされDrop-out ダルい思考Kicks-in
ここで 泣き喚いて
愛を 説いたところで
憎み憎まれ War game
Clearできないでしょ

誰かの 世果てで
繰り返し 叫んでも

特別になれないの この世界では
未熟なわたしは どこ行けばいい?
透明な殻を壊す 勇気もなく
立ち尽くす 動けずに今日も
Even if the sky falls down
Awake from sleep

目覚めた 明け染め
終わりから続く 憧れ
何度も 何度も
伸ばした手 振りほどかれ

道外れても

諦めきれないの どうしようもなく
あの空の向こう 星が見えた
ちっぽけで頼りない 勇気ひとつ
ポケットにつめこんで走れ

いつか振り返れば 足跡には
いくつもの花が 咲いてますように
痛み抱きしめても 生きていくと
決めた朝 雪解けの音が
歌が鳴り響く

Awake from sleep

Reproducing all or any part of the contents is prohibited without the author’s permission.

©Poni-Pachet ©Haunted Obachestra